ハイボールズはツーリングに関する情報サイトです。

牡鹿半島2009

trip3 牡鹿半島

今回の目的は政宗がローマへ支倉常長を送り出した月の浦
せっかく目前まで行くのだからと牡鹿半島を一周しました。

ルートは、45号線から牡鹿半島へ

牡鹿半島は道路状況や眺めがよく絶好のツーリングスポットです。しかも、海の幸が豊富

ということで出発

サンファンバウティスタ号

まずはサンファンバウティスタ号のあるサンファン館へ
あいにく定休日のため中には入れませんでした。

サンファンバウティスタ号はいろいろな目的を持って出航したようで、物語によってはイスパニヤと組んで徳川政権の転覆を狙っていたように書かれているものもあります。

本当のところはわかりませんが、帰国時には鎖国されていた支倉常長の心境はどのようなものだったのでしょう。

サンファンバウティスタ号

その後、サンファンバウティスタ号が出航したといわれる月の浦を通り海が見える峠道を気持ちよく駆け抜け半島の先へ

昼食は牡鹿半島の先で

おしかホエールランドという鯨のテーマパークがありますがこれも残念ながら定休日

近くの食堂で昼食
もちろん海の幸を満喫しました。

うにあわび丼
うにあわび丼

御番所公園

満腹になった後は景色を楽しむため眺めのよい御盤所公園へ
御番所公園は仙台藩が外国船の侵入に備えて見張りを行っていたところ
とても眺めがよく、天気がいい日は絶景です。
御番所公園
御番所公園

御番所公園から降りてくる道は特におすすめで残念ながら写真は無いのですが、前方の視界のほとんどが海なるところがあり登り坂のところをバイクで走っていると飛んでいる気分を味わえる?なんて思う場所もありとても気持ちいい道です。

機会があったらぜひ体感しに行ってください。

蔵王2009

牡鹿半島1010へ

a:1471 t:1 y:0

powered by Quick Homepage Maker 4.51
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional